ここではお客様からのご質問で、とくに多いものを取り上げています。
マイホーム準備編
06 地域によって住宅のタイプが制限されることはありますか。
06 12種類に分けられた用途地域の制限で、建てられる家の面積や高さ、建ぺい率や容積率が決められています。

 またこれらは大きく分けて、住宅街としての環境を考慮した住居系と商業活動を考慮した商業系、また工業目的に指定した工業系とあり、さらに防火地域や準防火地域については、木造が主流の輸入住宅では、制限を受けることがあります。都市計画法では、密集した市街地や商業地域など、高度利用を予定している地域の建築物の不燃化を図るため、これらの地域を「防火地域・準防火地域」として指定していますので、用途地域だけではなく、建築物を耐火もしくは準耐火構造にする必要性なども調べ、その際にはある程度の基準を満たした住宅を検討するようにしましょう。

 こうした情報については、謄本などに書かれた情報をもとに地方自治体などで調べることもできますが、ユナイテッドホームズにご依頼いただけば「敷地調査」を行い、図面と書類にまとめさせていただきます。

                                                                   


Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.