ここではお客様からのご質問で、とくに多いものを取り上げています。
住宅資金・税金編
01 家造りにはどんな費用がかかりますか。
01 家造りの費用は大きく分けて、本体工事費、別途工事費、諸費用にわけられます。

家造りにかかる費用の中で、最も大きな部分を占めるのが、本体工事費です。総費用の約65〜80%程度を占めます。これは、住宅をほぼ完成に近い状態に仕上げる費用のことで構造体や設備工事などの費用が含まれます。

また、その他に「その土地で暮らしていくための費用」として地盤の補強、水道管を引く工事、また電気を電線から引く工事、ガス、建替えなら家の取壊し費用などといった各地域の環境や、状況に合わせた工事費用として付帯工事費があります。この付帯工事費は、各家庭によって様々ですが、大体総費用の15〜30%程度となります。また、本体工事と付帯工事の境目は業者によってまちまちなので、依頼元に確認しましょう。

このほか諸経費として、建築確認申請や住宅ローンの借り入れ、地鎮祭、上棟式に伴う費用、各種登記や引越し費用などがかかります。諸費用はだいたい総費用の10〜15%ぐらいが目安です。





1. 仮設工事…工事のための足場、工事用の電気、水道代、工事保険など
2. 土工・基礎工事…地ならしや土台となる基礎の工事
3. 木工事…材木を使用するすべての工事
4. 屋根・板金工事…屋根葺き、軒、雨どいの工事など
5. 左官・タイル工事…内外壁の漆喰、モルタル、タイルなど
6. 建具・ガラス工事…ドア、窓、クローゼット、階段などの工事
7. 塗装工事…内外の塗装すべて
8. 内外装工事…外壁・床、壁、天井の仕上げすべて
9. 電気工事…電灯、コンセント、スイッチ、配線などの室内電気工事のすべて
10. 給排水・衛星工事…室内の給排水とキッチン、洗面所・トイレ・浴室などの工事
11. 給湯工事…給湯に関する工事
12. 雑工事…地盤調査、その他工事



地盤改良、測量、杭、ガスに関するすべての工事、浄化槽、外構工事、門、フェンス、
カーポートなど外まわりの工事、植栽や庭石など庭造りの工事、場合によっては収納
家具、カーテンなどの工事のこと。


Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.