ここではお客様からのご質問で、とくに多いものを取り上げています。
住宅資金・税金編
07 公庫の技術業務の内容は。
07 マイホーム建設、購入資金等の個人向け融資および賃貸住宅建設資金等の事業者向け融資などです。


日本の住宅の質を高めていくという役割を担い、住宅建設に係わる公庫独自の建設基準を設定し、その基準に適合している住宅に対してのみ資金を融通していることが大きな特徴といえるでしょう。そして公庫が定めた建設基準の目指す水準の具体化と良質性の確保のためには住宅施工の手順等について細目を示すことによりその普及を図る必要があり、この役割を担うのが工事共通仕様書です。

さらに、公庫が定めた建設基準に適合しているか否かについては、公庫から業務を受託した地方公共団体が、工事着手前の設計審査並びに工事途中の現場審査という2つの審査を行うことによって確認を行っています。

この建設基準、工事仕様書及び工事審査が、住宅金融公庫融資住宅の質を確保するために、大きな3つの柱として機能しているといえます。


Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.