ここではお客様からのご質問で、とくに多いものを取り上げています。
輸入住宅編
15 ユナイテッドホームズはどのように輸入資材を調達するのですか。また施工の体制はどうなっていますか。
15 調達方法としては、現地に拠点を設け資材調達を行なっています。また施工に関しても、自社施工で安心してご依頼いただけます。


ユナイテッドホームズは現地に拠点としてユナイテッドホームズ・アメリカを設置しています。
資材の発注から送り出しまでを日本の住宅情報に詳しい現地の駐在員が担当して、発注ミスなどのトラブルを防ぎ、迅速な対応を可能にします。また競争力のある供給先を確保し、住宅建築に必要な部材や設備を各メーカー等から買い集めて一括して日本に送っています。

また施工体制については、「ユナイテッドホームズ千葉」が責任を持って施工を行なっています。
現在、千葉・茨城・東京、埼玉、神奈川の一部に施工を限らせていただいておりますが、ユナイテッドホームズのアーキネット建築士の指導とユナイテッドホームズの部材供給によりその他の地域でも施工が可能な場合がありますのでぜひお気軽にご相談ください。

また輸入資材を海外から調達する場合、だいたい船便では北米で2ヶ月から3ヶ月くらい、北米では注文ごとの生産・出荷の形態をとっていることが多く、飛行機で配送しても1ヶ月くらいはかかりますので、キャンセルや変更を行うと、入手にかなりの時間が必要となり、コスト高になることがあります。使用部材や完成時期についても、事前によく打ち合わせが必要となります。


Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.