ここではお客様からのご質問で、とくに多いものを取り上げています。
設備・部材編
07 輸入の内装材について教えてください。
07 欧米では伝統的に、室内の壁紙は装飾するものとして捉えられています。ユナイテッドホームズでは室内装飾の引き立つ白の壁紙をおすすめしています。

<壁紙・ペイント>
欧米の住宅では、壁や天井は、住人の感性やその時々の要望で、好みの内装に替えることを前提としているので、DIYで1人でも貼れるように、幅も肩幅にあわせてあったり、裏に糊付けされていたりするものが一般的です。また、欧米では下地処理の上にペイントで仕上げることも多く、ペイントの色も種類が豊富です。気分次第で塗りかえや、はりかえを楽しんでみましょう。

<壁材>
壁仕上げには、ペイントや壁紙のほかに、木質系壁材が用いられることがあります。形状は無垢の床材と同じように、差ねを組み合わせて隠し釘で縦に貼り付けられます。モールディングと組み合わせて、壁に変化をつけてみるのもおもしろいでしょう。

<モールディング>
窓やドアの廻り、壁や天井と床などの境目部分に装飾的な太めの木製などの枠を付ける事があります。この装飾材はモールディング材とよばれ、いかにも輸入住宅らしい雰囲気をかもし出します。インテリアのアクセントとして、開口部の周りや間仕切壁の縁取りなどに上手に使うと、高級感が演出できます。


Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.