雑誌・新聞
発売日 掲載メディア 掲載ページ
00.10.09 日刊工業新聞
北米型ツーバイフォー
『住宅販売支援します』
―ユナイテッドホームズインター 工務店向け会員組織―
 3年後100社加盟目指す

 ユナイテッドホームズインターナショナル(千葉市中央区新町3の13、大澤成行社長、043-238-2680)は中小のホームビルダーや工務店を対象に住宅販売を支援する「ユナイテッド・ホーム・ビルダーズ」を組織、加盟企業を募集して北米型ツーバイフォー住宅の普及、拡大を目指す。中小工務店は同制度により、豊富な設計デザインや図面を利用でき、弱点である営業力アップを図れる。3年後めど100社の加盟を見込む。

 ユナイテッドホームズインターナショナルは北米型ツーバイフォー住宅設計図面を日本語に翻訳して加盟企業に無償で提供する。営業面を中心とした支援が特徴で、工法に関してはマニュアル提供や簡単な導入指導にとどめる予定。施工力はあるが営業力を強化したいという企業向けに住宅販売支援組織を設置した。

 また、営業支援ツールとして、施工へのアピール度が高い輸入住宅プランブック、インターネットを利用した営業システム、販売促進ツールなども提供する。施主は紙媒体のプランブックと、インターネットの両方から洗練された住宅プランにアクセスできる。部材に付いては安価な建材商社を紹介するだけで、加盟企業は以前からの建材購入ルートも利用できる。月会費は20万円で、入会金、保証金は別途必要。

 北米型ツーバイフォーは設計図面が入念に書き込まれており、平面図に構造、納め方も記されていて合理的。同じプランでも何度も建築されているため構造的な矛盾がすべて解消、現場作業で迷うことがない。現在106プランを用意しているが、年内に3000プランまで増やす。加盟企業以外にも1プラン25万円で販売している。



Copyright (c) 2000 UNITED HOMES Co., LTD. All rights reserved.