万全の防蟻処理
ユナイテッドホームズでは、木造住宅の大敵であるシロアリを寄せ付けない万全の防蟻処理を施しています。
土台(404)に使われる木材は、工場でノミ型の刃で四材面に3000〜5000個/m2の密度で深さ10mmの傷を人工的に作ります。これにより薬剤の浸潤を助け、10キロ/cm以上の圧力で木材内に薬液を均一注入する事ができます。(インサイジング加工)現場にて、構造耐力上主要な部分である土台・側根太・添え側根太・端根太ころび止め及び外周部の壁枠組(すじかい及び下張りを含む。)のうち、地盤面から1m以内の部分に防腐・防蟻処理をします。









お問い合わせ サイトご利用条件