82%の紫外線をカット
ユナイテッドホームズの住宅に使われている窓ガラスはLOW-Eガラスと呼ばれる紫外線対策が施された複層ガラスを標準採用しています。一般の単板ガラスが紫外線カット率34%なのに対し、LOW-E複層ガラスは82%の紫外線をカットします。この紫外線はカーテンや家具、壁クロスなどの色あせの原因で、大切なインテリアにダメージを与えます。
また、複層ガラス構造になっているため、断熱性能ももっています。紫外線をカットするだけでなく、夏は涼しく、冬暖かい、快適環境を提供するすぐれたガラスです。



LOW-E複層ガラス

一般複層ガラス

一般単板ガラス
お問い合わせ サイトご利用条件